わくわくを基準にして行動してみよう!の、落とし穴。

photo-1469406396016-013bfae5d83e

わくわくしたい。どうすればいいの?

セッションで良くある話をちょっとご紹介しますね。

Sさん「私、ワクワクしたいんです!」

自分「うんうん、そうなんだね」

Sさん「そうなんです。すっごいワクワクしたくて!そうなりたいわ〜」

自分「うんうん、そしたら、そうなったらいいんじゃない?」

Sさん「ですよね。でも、どうやってなればいいんですか?だって私、今までもずっとネガティブで性格も悪かったし、結局これを変えないとワクワク出来ないと思うんですよ」

自分「いやいや、そういうわけじゃないんだよ」

Sさん「そうなんですか!だって、よく読む本とかでは、自分を変えようって話をしているじゃないですか

自分「うん、そうだけど、それ落とし穴だよ」

Sさん「え、それってどういうことですか?」

わくわくを基準に行動しよう、なんて話をしていますが、そもそも、どうしてワクワク出来ないのでしょうか?

そもそもわくわくしたいけど、わくわくできない理由が明確ではないと、今までと同じように落ち込んだり・・というアップダウンが続いてしまいますよね。

わくわく出来ない理由を徹底的に理解していきましょう!

photo-1468818356292-e1e51ec09b8e

認識を楽しむか?所有を楽しむか?

少し話を変えてみましょう。例えば、あなたの手元に毎月1,000万円が入るとします。そんな日々がずっと続いたら、あなたはワクワクしますか?

始めのうちは、ワクワクすると思います。今までになかったことですからね。でもそれが10年・20年・・と続いていったらば、ワクワクは続きますか?

所有した瞬間は楽しいし、ワクワクするかもしれません。ですが、そのワクワクは一生持続可能なエンジンなのか?と言われると、YESとは言いづらいのではないでしょうか。

ありえない話かもしれませんが、例えば資本主義が崩壊したら、お金はただの紙クズと化します。そういった意味では所有という幻想を追い求めているだけに過ぎません。

このように、所有を楽しみ続けることには限界があります。「もっともっと、私の欲求を叶えたいんだ」と膨れ上がった先の社会が、資本主義の成れの果てとも言えますしね。

欲求を出すなと言いたいわけではなく、所有を求め続けると、際限が無いですよね。という話をしたいのです。

では、どのポイントを変化させれば、持続的なワクワクに近づけるのか?というと・・

photo-1467647160393-708009aefd5c

認識を楽しまないと、ワクワクが始まらない。

先ほどの所有の話に戻してみると、お金に対して「やった!1,000万円だ!」と認識する人もいれば「はした金だな〜」なんて認識する人だっています。

そもそもお金という現象と出会う際に、あなたは、お金に対して観察・観測をしています。その上で、様々な論理・イメージ・感情を展開しているわけです。つまり、認識によってお金も存在させています。

ということは、認識1つでお金も変わってしまいます。つまり、所有ではなく、認識を楽しむことで、わくわくが始まります。

わくわくできなかった理由は、認識を楽しめないから。

あなたは、お金に振り回されたり、恋人や家族に振り回される事はありませんか?「そうそう、なぜか振り回されちゃうんです!」というあなた。認識を楽しめないから、振り回されちゃうんです。え、どういうこと?

お金・恋人・家族というのは、人間の5感覚で見れば、固有の事実ではあります。しかし「振り回された」と思うのは、あなたの思い込みですよね。

もちろん職場でも、わくわくできないのは、お金や恋人や家族と同様、振り回されたと思う認識を蓄積していて、認識を楽しめない事が原因です。同じように先輩・後輩や上司に振り回されていませんか?これも結局、認識を楽しめていない状態です。

だったらば、認識を楽しみたいですよね。どうすればいいのでしょうか?

puzzle-1746550_960_720

そもそも人間は、わくわくできない初期設定だった!

実はそうなんです。あなたも当然といえば当然、脳と5感覚を通して情報をインプットしますし、FacebookとかTwitterとかでアウトプットしますよね。

だけれども、この脳と5感覚を通したインプットって、すっごい主観的で、独断が入っています。あなた自身の過去の成功・失敗体験などがあって、その経験の元で、意思決定をしていますよね。

わくわくできるか・できないか?というのも、あなたの主観的独断があって、条件によってコロコロ変わる「わくわく」となってしまいます。

つまり、そもそも人間の初期設定が、わくわくできない初期設定だったというわけです。

「わくわくしましょう!」と感覚を通して伝えている人はいますが、受け取る人はくどいように、5感覚と脳の主観的な独断のフィルターを通して受け取っていますから、内容がズレまくりです。更に言えば、わくわくの感覚が仕組みで再現可能・伝達可能な状態でないから、コピーが生まれないわけです。

だからこそ、今まで初期設定されていた、5感覚脳を越えた、かつ、誰もがイメージ共有可能な仕組みをベースとした新しいわくわく感覚を持つ道具が必要ですし、それはメタ認識技術として、しっかりとありますので、ご安心を。

ちょっと最後は、難しめな単語を多様しちゃいました。より詳しく、具体的に見てみたい方は、コンサルティングもできますので、覗いてみてくださいね。

新サービス・無料モニターのご案内

「人間関係力を高めたい」と思っている20代のモニターを募集しています。


3月までの限定企画
(好評につき6月まで延長しました!)です。

あなたの声を、聞かせてください。

喜びの声をもらいました!

「人生を変える7つの準備リスト」

今すぐできる、自分への質問のコツ、考えの選び方、コミュニケーションの仕方などの情報をまとめた7つの事例を無料公開中です。

仕事、人間関係、結婚・出産・・・そんな20代の悩みの原因を明確化し、人間関係を築くことに喜びを感じられるあなたへのヒントをお伝えしています。


人生を変えるための、7つの準備リスト
お名前
メールアドレス

※Apple社アドレス(icloud.com、mac.com、me.com)の読者が不在になることがありますので、それらのアドレスは極力避けてご登録をお願いします。

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらで可能です。

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!