【継続コンサル感想】27年間、ずっと自信がない会社員女子に伝えた、たった1つのこと。

「自信がない」ことに自信があっても・・

先日、セッションで、こんな話を聞きました。

西勝さん、私27年間、ずーっと自信がないんです。これってもう、性格上の問題で、無理なんでしょうか・・?

あなたも、共感してくれますか?だとしたら、ぜひ、この先を読んでみてくださいね。

本当の自信が欲しい。そうやって人は言います。

しかし、考えてみてください。自信がある人っていますか?みんな、「成績が良かったから」「お金があるから」「安定した企業に勤めてるから」自信があるんです。

もともとは、誰も、ない。でも、質問者の方は、みんなと比べて、ちょーっと、自分への比較が強い。

つまり、自己否定が強いんです。

自信が欲しい。その前に、一つ。ぼくが伝えたこと。それは、

自信なんて、元は誰も持ってないということ。

あなたが勝手に、「自分の価値」を決めているにすぎない。そう。「勝手に」なんですよ。勝手にってということは、ご飯を食べるのと、シャワーを浴びるのと、息を吸って吐くのと、同じくらい、「勝手に」。と、いうこと。

つまりは、「超無意識の習慣的に」「自信がない自分」を、作っているということ。この驚愕の事実、あなたはどう思います?

誰にだって、あるんです。本質的に、しっかりと、これについても取り除いていけば、お金のメンタルブロックだって、対人恐怖症だって、確実に取ることが、できるんですよね。

問題は、その「無意識の習慣」に気付かなかったこと。さぁ、無意識の習慣があることに、気付いたのならば、あとは、あなたの選択です。

そのままで、人生を過ごしたいのか?

それとも、「無意識の習慣を、意識化させて、心を自由にしていきたいのか?」

選択肢は、いつも2つなんです。

無意識の習慣から外に出よう

だからこそ、ぼくは認識技術を通して「無意識の習慣」から外に出ることを案内しています。そうした時に、出て来る言葉が・・

やってみたいです。ですけど、今は無理!

などの言葉。人間、そう深い所を変える時は、抵抗するものです。

しかし、本当に深い所では誰だって変わりたい想いはありますからね、じっくりでいいんです。ただしっかりと、その変わりたい炎を消さずにちゃんと取っておくこと。ぜひとも、それをしていくことですよ。

あなたは、無意識の習慣に流される生き方と、習慣を変える生き方、どちらを選択したいですか?

あなたの人間関係力が診断できます

5-10分の質問に答えるだけで、あなたの人間関係の傾向が分かります。

人間関係力診断に答えてくだされば、後日診断書をメールにてお送りします。

診断はこちら

喜びの声をもらいました!

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらで可能です。

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!