両親が今の私をどう思うか心配。そんなあなたに伝えたいエピソード

親だって、一人の人間

東京はあいにくの雨。今日はセッションを受けてくれた仲間の、お母様にお会いしました。

あなたが今、ちょっと、心が弱っているような状況ならば、お母様、お父様も、ご心配されていらっしゃると思います。

私のせいじゃないか・・

そんな風に思うのは、親の常。でも、全くもって、そんな事ないんです。

子供は親のコピーである。なんて言われていますが、それで親の責任を問われるのも、変な話です。(もちろん、よほどのケースは除いて・・ですが)

ただただ、人間の無意識が形成される過程が、小さい頃に行われるという「学術的見解」であり、その事にに対する解釈は無限にあります。

その解釈は、自分の選択ですから、自分の人生に責任を取っていく事を、一つ一つ味わっていけば、心もやがて育っていくんですよね。

「この子の心を踏みにじるようにしてやりたい」なんて思って育てる親なんて、そういません。皆、子供に幸せになって欲しいんです。

しかし、その想いから生まれたアウトプットも、0歳-12歳の未熟な判断基準によって、判断をしてしまうんです。

こんな話を、お母さんともお話して、安心してくださった様子でした。こういった、目に見えない事だから、良く分からない点もありますもんね。

ご両親とは違って、僕はあなたと近い年齢かと思いますが、両親の愛を受けたあなたを感じながら、誠実に、お話ができれば嬉しいです。

あなたの人間関係力が診断できます

5-10分の質問に答えるだけで、あなたの人間関係の傾向が分かります。

人間関係力診断に答えてくだされば、後日診断書をメールにてお送りします。

診断はこちら

喜びの声をもらいました!

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらで可能です。

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!