心がスッキリしない、本質的なたった1つの理由。

正月明け、初仕事。心軽やかに行きたい!

心軽やかに、行きたいですよね〜。いや、絶対行きたいですよね。しかし、軽やかにいかない。

僕自身も会社員時代に、「よし、今年こそは◯◯を頑張ろう!」なんて思って、「力を入れて」初仕事に出ていきました。

正月って実家に帰り、寝正月の日々を過ごしますから、起きる習慣を元に戻すところから大変なわけですしね。そんな正月を過ごしていたら、心軽やかに仕事に・・なんて行けない。

・・と、正月明けなどの、休み明けだけの話だと思いきや、実は休み明けだけではなく、365日、仕事でもプライベートでも、何故か心がスッキリしませんでした。

さて、この理由、なぜかと言いますと・・

イメージが「有」に固定しているから。

なんです。ん?どういうこと?続きをご覧くださいね。

そして更にそこから、人は相対比較をし、自己否定・他人否定・システム否定をしていきます。

「自分が怒られるんじゃないか」「いや〜あいつがいけなかったんだよ」「会社の問題だろ、そりゃ」という風に。

そこから先は、自己否定・他人否定・システム否定のオンパレードが続きます。

「あ〜やっぱり、あの場面で上司のアイコンタクトに気付かなかったからだ(自己否定)」「あいつが自分の目線に気付かなかったから(他人否定)」「そもそも教育システムがなっていないんだよ、社内の(システム否定)」なんていう風に。

頑張って肯定したり、褒めるルールを設定したとしても、これも「褒めることは良いことで、褒めないことは悪いこと」なんてルールがありながらやりますから、褒めてないと「あ〜◯◯さん、褒めなきゃー」となりますね。

そんな否定や肯定が繰り返される中に居たら、そりゃあ、心がスッキリしませんよね。

「有」への固定が外れたらどうなるの?

あなたのイメージが「有」に固定しているから、「無」をイメージに活用する事だという話を、論理的に展開していけば、それはとても時間がかかってしまう(けど、むちゃ重要な話です!)ので、ここでは価値を話していきますね。

例えば、真っ白なキャンバスに絵を描けるとしたら、あなたはどんな絵を描きますか?更にその絵をまた真っ白にして、もう一回、描くとしたら、あなたはどんな絵を描きますか?

何度も再構築できる。ワクワクしますよね。あなたのイメージも、消しゴムのように消して、それをまた新しく描きかえることができたら・・楽しそうですよね。

ここでいう、消しゴムは、決して「忘れる」というイメージではありませんが、例えとして出しておきます。

本質的な事を言えば、実は全ての時空間・存在って「無いところから有る」ようになっています。「無」の秘密を知ること。これが、実は心がスッキリするための、ポイントです。

更に言うと、本当の「無」って実は何かがある「無」でもあるのです。

そこにあなたが気付いた時に、これが心か!と今までの自分自身がモヤっとしていた所に、ビシっと届きますよ。

なんだかもったいぶるな〜。はい、中々文章で表すのは難しいので、是非一度お話しましょうね。心がスッキリしなかった理由・そしてスッキリするたった1つのイメージについて、お伝えします。

新サービス・無料モニターのご案内

「人間関係力を高めたい」と思っている20代のモニターを募集しています。


3月までの限定企画
(好評につき6月まで延長しました!)です。

あなたの声を、聞かせてください。

喜びの声をもらいました!

「人生を変える7つの準備リスト」

今すぐできる、自分への質問のコツ、考えの選び方、コミュニケーションの仕方などの情報をまとめた7つの事例を無料公開中です。

仕事、人間関係、結婚・出産・・・そんな20代の悩みの原因を明確化し、人間関係を築くことに喜びを感じられるあなたへのヒントをお伝えしています。


人生を変えるための、7つの準備リスト
お名前
メールアドレス

※Apple社アドレス(icloud.com、mac.com、me.com)の読者が不在になることがありますので、それらのアドレスは極力避けてご登録をお願いします。

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらで可能です。

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!