「頑張ってるのに、結果が出ない」あなたのただ1つの理由。

PAK86_syokupankuwaeteoffice20140830132450-thumb-1000xauto-18133

営業も3年目。結構自分なりには、頑張って頑張って、何とか頑張ってきたと思う。

上司からは「まぁこれからだ。そんなに気張らずに頑張りなさい」と言われる。

先輩からは「この資料、結構使える新規のお客様のところだから、行ってみるといいかもよ」と資料をくれた。

うちの会社、そんなに数字に対しては厳しくないのだけど、なーんか私が、焦っちゃう。

数字だって伸びない。自分が足を引っ張ってる気がして、もうどうしよう!ってなってしまう。。。

あなたは、そんな風になっていませんか?

いい加減、営業も社会人生活も、慣れたいし、今の自分が嫌で転職や独立も考えてしまいますよね。

僕自身も、営業をやっていた時が本当にそうでした。

自分は絶対に向いていないし、こんな事、どうしてしないといけないんだろう?と、ちょっと抜け出してカフェでゆっくりしてました。

聞いていると、あなたの職場では、結果に対してはそんなに厳しく当たってはいないようですね?

目標設定をして、やってはいきますが、それほど、数字を詰めたり…というのはしている感じでは、なさそう。

だけれども、あなた自身が結果がでないと、あたふたしている。そんな感じではないでしょうか?

実はあなたがずっと結果が出ない理由があります。

それが。。。

gatag-00013247

「頑張らないと結果が出ない」と焦っているから

なんですよね。

何もしないで結果が出ている人というのは、自分なりの「設計図」を持っています。

農業で言うと、多くの人は作物を収穫しようとしてるけど、結果を定期的に作る人は、河川を引くための働きをしています。

今までのあなたの「頑張る」イメージから離れられない。実はその、過去の成功体験に引っ張られてしまっているんです。涙

じゃあどうすればいいの?と言ったら、今のあなたの「焦り」、これをなんとかしましょう。ゆっくり、落ち着いてから、スタートして大丈夫ですよ。まだ若いんだし!

おそらく、よく焦ってしまっていませんか?そんな自分自身の感情をコントロールできるようになりたい!という方は、ぜひお会いしましょう^ ^

あなたの人間関係力が診断できます

5-10分の質問に答えるだけで、あなたの人間関係の傾向が分かります。

人間関係力診断に答えてくだされば、後日診断書をメールにてお送りします。

診断はこちら

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。まずは気軽に相談したい方もこちらで可能です。

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!