「ラストチャンスで変わりたい…!」恋愛のトラウマを卒業して彼氏を作るための3つのこと

e7jpsuvvfnrtufnrd6j94i9ka521000

「トラウマがある」なんて誰にも言えない

恋愛には興味はある。けれども、長く彼氏ができてない。そしてそんなことなんて誰にも言えない。恥ずかしいし、周りはみんな結婚していくし。子供が産まれるし、年賀状には家族ができた報告があるし。

いいなぁと思いながらも、友達に「あなたはどうなの?」と聞かれると本音は話せない。まぁ合わせるために軽くは話すけど。

でも過去にあった話も誰とも話すことができないから、結局前に踏み出すことに躊躇しちゃう。それでも時間は過ぎて行く。

いつも心の中にわだかまりがあるけど、そもそも好きな人がいるのかどうかも自分で疑わしい。でも私のトラウマが、彼を作らなくさせるし、恋愛の話を楽しめなくなっていく。だから、仕事でいくことを決めたから、ここまで来たんだけど。

今はそうもいかなくなってきた。でもどうすればいいんだろう。。

これは僕のところに相談にきてくれた、ある方の実話に基づいてお話をしています。そんなあなたへ向けた、3つのアクションです。

1.憧れのパートナーシップを探す

そもそも「自分が好きな人がいるのかも疑わしい」という状態でしたから、仲良くしている夫婦や恋人同士を見ることで、自分にもこういった彼が欲しいという思いを持ってもらうことからスタートしました。

今までの付き合っている女性は、夫や彼氏の悪口を言うイメージが強かったし、実際そういった人の方が多かったので、彼女自身付き合うことに対してイメージが良くなかったそうです。

「だったらば別れればいいのに・・」「どうしてそんなことを言っているのに付き合い続けるのか良く分からない」という感想でした。

それが、憧れのパートナーシップを探すことで、理想の形を見つけ始めます。

そうすると「実は、付き合うことでお互いがいい関係になるパートナーシップもあるみたいだ」という新しいイメージがつき始めました。

だんだんと、恋をすることに前向きになっていき顔もよりキレイになっていくのがよく見えました。

憧れのパートナーシップの探し方は?

彼女の場合は、そういった夫婦関係を良くする目的の勉強会に行ってきたと言っていましたが、別の方法でももちろん叶うかと思います。まずはあなた自身が憧れのパートナーを探しにいこう!という決意ができたら、自然にあなたが向かいたい道が開けるようになりますよ。

さて「憧れのパートナーを探したいな・・!」と思い始めた彼女でしたが、次に思わぬ落とし穴にハマります。

l201303032200

pictured by itsdannie.

2.そもそも「人が嫌い」を解消する

恋愛のトラウマだと思っていたところが、実は「人が嫌い」である私自身がいることに、彼女は気付いてしまいました。

どうしても一歩が踏み出せないのは「どうせ自分なんて愛してくれないんでしょ」「どうせ私はあなたにとっていらないんだもんね」と、相手に対して決めつけをしていたからだということに、彼女自身が気付いていくのです。

憧れのパートナーシップを見つけても今のままだったら自分は理想のパートナーシップは作れないじゃないかと。

しかし、人が嫌いになったのはやはり昔の経験もありますし、より根深い感情的なところもあります。彼女自身もそうやって相手を嫌い・怖いという風に見てしまう自分自身を癒して愛してあげながら前に進みました。

彼女自身は、「そんなに努力をしていない」と言い張りますが、彼女の当たり前は本当にレベルが高いもの。僕から見れば並々ならぬ努力だったと感じています。

しかし、僕自身が思ったのは、そうやってトラウマを抱えながら生きてきているあなたのような人というのは、とても心が強いんだなと思います。

だから、恐らく自身がやろうと決めたことというのは、人以上に努力をしているはずですよ。今回の彼女のように。さて、そうしながら、日々自分と向き合って人が嫌いという自分を癒し愛して変化をどんどんしていきました。

「人嫌い」「男嫌い」って本当に治るの?

ズバリ、治ります。もちろんプロセスはいりますが。そのためにも、「自覚」と「疑似体験」が大切なんですよね。

一体自身が過去どんなイメージをしていたのか、そしてイメージをゼロ化したところから、どんな自分を作って行きたいかというところをしっかり作って行けば新しいあなたになることが本当にできるんですよね。

今回例を挙げさせている彼女も、学校内でいじめを受けたりと、人間不信がとても強かった方です。よかったら、お話きかせてくださいね。

では、そうやって自分の人嫌いを治して行く彼女が次にどんなアクションをしていのでしょうか。

Erik-Johansson-09

3.相談できる人をつくる

「憧れのパートナーシップを探し」「そもそも人が嫌いを解消する」ことをしてきた彼女ですが、やはりそういった事を共有する相手が必要でした。しかも、自分自身の内面についてもちゃんと理解できるような相手が。

僕のような異性でもいいのですが、それだけでなく同性には同性同士で共有したい事もありますから、それを作るようにしました。

そうしていきながら、「一緒に女の子しようね!」と楽しく街に繰り出したりと、今までやってこなかったような行動が、一緒だからこそどんどんやっていくようになるんですよね。

本当に容姿も中身も見違えるようになりました。そうすると、やっぱり理想の人が出てくるんですよね。

それを聞くとまるでドラマのような恋だったのですが、今はその方とお付き合いをしながら、結婚も視野に入れて共に進んでいるという事でした。

引き続き、僕も彼女のフォローをしながら、頑張っていきたいな〜と思っています。

相談できる相手って、そう簡単に見つかるの?

引き寄せの法則ではないですが、しっかりとそのような人が欲しいという意識を持てば、やはり出会うことは間違いないんですよね。

自分自身の内面と外見はつながっていますから、内面が変わると外見も変わりますよね。例えば「好きな人が出来たらキレイになる」という風に。

あれは、好きな人ができた事によって「もっとキレイになりたい」という思い(内面)が働いて外見が変わっていくわけですから、同じように念ずれば叶うのは本当です。

ちなみに、相談を受けてくれた彼女の場合は以前から付き合いがあった人と、そういった話を改めて出来るようになったという事でした。

新しい人を探すことをしないでも、今まで付き合っている親友に、よりディープな話を共有するというのもひとつのチャレンジだと思います。もちろん、あなたが選びたいように選べばいいと僕は思っています。選択することは自由ですから。

さて、これで「恋愛のトラウマを卒業して彼氏をつくる3つのこと」のシリーズは終了です。いかがでしたでしょうか?

彼女のより深い体験談や、自分自身もトラウマがあって解消したいという人はぜひご相談くださいね。一緒に乗り越えて、理想の恋人を作りましょう。

ハートトラベラーからのご案内

新サービス・無料モニターのご案内

最高に上質な時間を、あなたに。3月までの限定キャンペーンです。

喜びの声をもらいました!

「人生を変える7つの準備リスト」

モヤモヤした20代の毎日から、内面から自信感を持ちながら30代に向けて歩める私になるには、何から始めれば良いのでしょうか?

今すぐできる、自分への質問のコツ、考えの選び方、コミュニケーションの仕方などの情報をまとめた7つの事例を無料公開中!

仕事、人間関係、結婚・出産・・・そんな20代の悩める将来を、未来を自ら獲得し、周囲から一目置かれる30代へと導くためのマニュアルです。


人生を変えるための、7つの準備リスト
お名前
メールアドレス

※Apple社アドレス(icloud.com、mac.com、me.com)の読者が不在になることがありますので、それらのアドレスは極力避けてご登録をお願いします。

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらから^^

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!