【資格の勉強・やり遂げられない】社会人3年目、Yさんのケース

【資格の勉強・やり遂げられない】社会人3年目、Yさんのケース

本日は、三重の女性の方とオンラインサロンでした。

介護の仕事について3年目のYさん、今はある資格を取得しようと勉強をしています。

ちなみに、その資格の勉強は会社で勧められたワケではなく、自分自身でやろうと決めたこと。

だから誰からも咎(とが)められることもありませんし、自分で自由に時間を組んで勉強できます。

しかし、その資格の勉強をなかなかやり遂げられないという悩みで、いらっしゃいました。

あなたも、自分で決めたルールが長続きしないという経験はありませんか?

資格の勉強をやり遂げられない、モチベーションとなっているコアな所って?

最初のうちは、これをやりたいからやろう!と自分で決めるんだけど、仕事や遊びを理由に後回しになっていく。

仕事や遊びを終えて思うことは「あ〜勉強したかったのになぁ」ということ。

テキストなどはいつも手元の目に見えるところにあるんだけど、手が伸びない。

そして、そのまま時間が過ぎてしまい、頑張る気持ちが続かなくなっていく。

そんな状態でした。

そこで私は聞きました。

「そんな自分自身に対してどう思うの?」

彼女は「自分に対してではないけど・・」と言ってこう答えました。

「誰かに見守られんと、できひんのかも・・」

更にYさんとの対話は続きます。

Yさん「私、今ここまでやっているよ!っていうのがあるのかもしれん」

Yさん「あー、周りにすごいねって言われたい」

西勝「なるほどねぇ。そしたら勉強が進んでないと、どうなるの?」

Yさん「段々言えなくなるー。どうなん?って聞かれたら、やってないって言うけど、モヤッとなるー」

そうして、勉強のペースがどんどん落ちていったそうです。

結局、過去もやり遂げられない事が続いている

更に会話は続きます。

西勝「こういう出来事って学生時代の勉強のときもあったんですか?」

Yさん「確かに、小学生のときはお母さんに“あれやったの?これやったの?”って毎日のように言われていました」

西勝「そうだったんだね」

Yさん「で、高校生とかになっていい点数取ったら、周りがすごいね〜って言われて。それを周りから言われていなかったら勉強やらなかったかも」

・・ということで、Yさんは周りに頑張っている事を話して、「すごいね」っていう言葉を原動力に動いていたことに気づきました。

Yさん「やった〜ここまで出来たよ!って言える環境があったんですけど、今はそれがないですからねぇ」

やり遂げられない人は、目的がいつの間にかズレている

Yさんは資格を取る目的で勉強を始めたのに、周りに認められたいから資格の勉強をしていました。

このように、始めのモチベーションとは全く違う目的にすり替わることってよくあります。

それに気づかずに「長続きしない」「自分は飽き性なのかなぁ?」なんて考える方もいます。

自分が進んでいるうちに分からなくなってくるんですよね。

これは誰にだってあります。

特に段々と進まなくなると「自分はこれを本当にしたかったんだろうか?」と悩んでいくんですよね。

そうすると、せっかく新しいモチベーションで取り組んだことも過去と同じモチベーションの作り方で、ぐるぐるします。

それをやめましょう、という話ではなく、それも当然問題ないですから、じっくり認めつつ自分が始めに立てた目標に進めばいいんです。

ということで、Yさんの感想はこちらです!

まとめ

「前に進みたいのに進めない」「やり遂げたいのにやり遂げられない」という人は目的のすり替えを自分で巧みにしている可能性があります。

ぜひ、何か進まないなぁと思ったらこちらの2つの質問をしてみてください。

  1. 進んでいないと、どんな気持ちになるの?
  2. どうして自分はこれをやろうと思ったんだっけ?

そんな質問を自分にしてみてるとヒントが生まれると思いますよ。

Yさん、ありがとうございました!これからも宜しくおねがいします^^

ハートトラベラーからのご案内

新サービス・無料モニターのご案内

情報が洪水のようにあふれる現代社会、個々人の考え・感情を出して、整理する1 on 1の60分対話を用意しました。

現在、無料モニターを募集中です。

あなたの声を、聞かせてください。

喜びの声をもらいました!

「人生を変える7つの準備リスト」

今すぐできる、自分への質問のコツ、考えの選び方、コミュニケーションの仕方などの情報をまとめた7つの事例を無料公開中です。

仕事、人間関係、結婚・出産・・・そんな20代の悩みの原因を明確化し、人間関係を築くことに喜びを感じられるあなたへのヒントをお伝えしています。


人生を変えるための、7つの準備リスト
お名前
メールアドレス

※Apple社アドレス(icloud.com、mac.com、me.com)の読者が不在になることがありますので、それらのアドレスは極力避けてご登録をお願いします。

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらで可能です。

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!