【継続コンサル感想】将来の夢を考える暇もなく必死で●●をしていた話

200609-1_1280

大切なのは、関係性だと思うから

僕がこの仕事をやらせてもらいながら思う事。それは、相談者様との仲が本当に深まって何を言っても(いい意味で)どうでもいい関係にどんどんと、なれる事なんですよね。

それはお互いが○や×を越えたところから言葉を育んでいるからに他ならないんだなと感じています。さて、そんな人たちとのストーリーを色んな角度から書いていきたいなと思っています。

「ご縁を大切に」

Rさんは、僕がハートトラベラーとして活動し始めた矢先に出会った方です。とあるイベントで知り合いました。当時彼女は大学院生。とっても頭のいい、いかにも理系女子という感じの、でも雰囲気は柔らかい感じの子でした。

特に話をするわけでもなく、名刺交換をするだけで終わっていたのですが、自分が誰かと名刺交換をして話す時もなんとなく視界には入っていて、人と話したいけれども何か話をするのがちょっと苦手・・というような感じで「あー頑張っているんだな」と思い気になっていました。

こう書くと恋愛ストーリーみたいですが違いますのでご安心を(笑)そして、名刺のところには大きく「ご縁を大切にしたいです」といった文字が筆ペンで書いてありました。人の事を大切にしているが故でしょうか。ですが、引っ込み思案な感じです。

あまり自分からメッセージを送ったりする事は少ないのですが、なんとなく気になったのでメッセージを送りました。そして、僕がやっていた勉強会にご招待しました。

そこでの彼女の反応は良く「私もこんな人たちが集まるところに居たかった」と楽しそうに話してくれた事を良く覚えています。

分からないんですよ、将来。

彼女はとにかく僕に「今までこんなに話を聞いてくれたこと無かった!」と嬉々としてお話をしてくれたり、時には泣いたりという事をたくさんしてくれました。僕も一緒に涙したりはしょっちゅうでした。

彼女の生い立ちを聞いたりしながら、就職をせずに大学院にどうして入ったのか話を聴きました。すると「結局分からなかったんです。勉強ばかりしすぎて将来が良く分からないまま、ここまで来ちゃいました」と。

ぼそっと笑う彼女でしたが、最後にはしんみりしてしまう、寂しさを彼女の背中に感じていました。続く。

あなたの人間関係力が診断できます

5-10分の質問に答えるだけで、あなたの人間関係の傾向が分かります。

人間関係力診断に答えてくだされば、後日診断書をメールにてお送りします。

診断はこちら

喜びの声をもらいました!

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらで可能です。

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!