何がしたいのかわからない人の3つの特徴と解決策

何がしたいのか分からないのは、健康な証です。

この前の職場の面談で「結局あなたはどうしたいの?」と言われました。

私は二足のわらじを履いていて、自分の夢も追いかけたいし、今の仕事も楽しくやっていたいとも思うんです。

だけど、本当にこの夢を自分がやりたいのかも、そうやって強く言われると、分からない。一体どうすればいいんでしょうか?

こんな相談を受けました。あなたは共感しますか?就職活動・転職活動をしている時、日々こういったことを考えますし、仕事をしながらも「本当に自分のしたいことってこれなんだろうか?」って考えますよね。

どうして、何がしたいのか分からなくなるのでしょうか?そんな方の3つの特徴と解決策についてまとめましたので、ご覧ください。

1.相手を気にしすぎている。

この「1」の特徴は色々な記事で書かれていますね。相手を気にしすぎている。他人本位で生きてきてしまったから、あなたは自分の事を考えられないのです、と。

あなたの家庭環境を思い出してみてください。親を気にしすぎていた事はありますか?

別の切り口で言えば、小さい頃の友人との関係性を思い出してみてください。わがままな子がいて、その子のお世話をするようにつきっきりだったことはありませんか?

そのように、子供だけれど誰かのお世話をすることで自分の人生の大半を過ごしてしまえば、それがあなたの考え・感情・言葉・行動・関係構築のパターンが築かれていきます。

ですから、あなたがどうしても自由になれないのは、自分の主張をしてはいけないんだと小さい頃に決めてしまった可能性があります。

2.自分勝手を許せない

巷の記事では「他人本位になっているのだから、自分を取り戻しましょう」といった内容が溢れていますが、それは自分勝手を良しとしている条件付きですよね。

あなたは周りの目を気にして生きてきたわけですから、「自分本位になったら、絶対に誰かが被害を被るじゃん」という事を知っています。「自分本位になってみたいけど、結局私は他人本位で生きないといけないんだ」と、考えががんじがらめになって、自分が何をしたいのか分からなくなるんです。

ですから、よくある“自分本位になる”という解決策は通じません。当然ですよね。誰もが判断基準を持っていて、それがバラバラですからね。

その自分本位の判断基準を持っていて「○○をしたい!」というのは、自分のエゴ的な欲求を満たしたいと言っている状態です。

しかしそれでは、自分は良いかもしれませんが、周囲との関係性や社会の健全さを保つにあたって、綻びが生じますからね。ですからあなたは、自分勝手を良しとしている条件に飲まれずに、自分のやりたい事というのを、もっと広い目でみようとしているのです。

3.全ての人が幸せになる道が見つからない

何がしたいのか分からないというのを、本気で考えてみれば世の中が誰もが幸せになる形で自分自身の幸せな道も見つけるということです。

それが必要絶対条件で、その上で自分のやりたい事を見つけないと、道理が通りません。

そこまで考えてしまったら、その道が今地球上にないから、このような戦争がずっと続いている歴史になっているわけですよね。

だから、全ての人が幸せになる道が見つからないために、「自分のやりたい事が分からない」となっているのです。ですから、あなたが「自分のやりたい事が分からない」と思っているのは、至って健康な証なんですよ。

誰もが幸せになる道の大前提が分からない中で、自分のやりたい事なんて考えても意味ないじゃん!ってことですからね。

解決策:やりたい事を生み出す大前提を疑うことから

あなたと、他人本位↔自分本位の中で揺れている人との違いは何でしょうか?ちょっと考えてみてくださいね。

・・・

いかがですか?

・・・

それは、自分の欲求に囚われている事です。そういった人は、実は質問が違います。「何がしたいのか分からない」のではなく「どのようにしたら自分の欲求が満たされるのか分からない」のです。

ちょっとキツい言葉を使うならば、それは欲求の奴隷であり「したいこと」とは程遠い世界です。行動というのは、知識の集合体によって考えが生まれて、それから行動がおきます。

情報をインプットしてアウトプットする根源(ソース)が欲求に囚われている状態であれば、永遠に、欲求を満たすための行動と考えと関係構築を繰り返します。

ですから、やりたい事を生み出す大前提を疑ってみてください。そもそも、あなたはあらゆる情報をどのように受け取って、そしてアウトプットしているのでしょうか?

自分が何も知らないことに気付くはずですよ。何がしたいのか分からない前に、自分が何も知らない事を知って、今までの大前提を全て手放し、新しい情報構築の仕方を考えませんか?

そのために体験セッションがありますから、お気軽にどうぞ(^^)では、今日も読んで頂きありがとうございました!



【無料メール講座】心がわからないとは、まるで迷路に迷い込んだ人生です。迷路から脱出しませんか?  





【限定5名・体験セッション】心の底からやりたい方向に進みたいアナタへ。 10月先行予約を受付中です(残席5名)


◯こんな方にオススメです◯
*既存のコーチング・カウンセリング等では変化の限界を感じている
*心がやりたい方向に人生を向かわせたいのに、何かが邪魔をする
*やり方や思い方では限界で、あり方からの必要性を感じている
*経済的・精神的にも豊かで、社会貢献性のある人生を送りたい
*組織を創ることに意欲があるが、どう創ればいいかわからない





他の記事もいかがですか?
【今の自分を、自発的に変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを終わらせる

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!