【充実感を手に入れるために】メンタルを病んだ時の僕が会社のトイレでやった、たった1つの意外なこと。

interior-1026466_960_720

ビジネスでも、セッションでも、結局一番気をつけるのは「何に覚悟するか?」

仕事量が多すぎて、もう本当に嫌になってくる。早く終えたくなるから、相手のことなんて考えられなくなって、職場の人にツンツンした、態度を取ってしまう。

家に帰れば、我慢していたDVDを見て、ポテチを食べて、弁当はコンビニで済ませて・・

なんとかストレスを発散して、また明日の会社に向かうんだけど、私の笑顔は、AM11時で終了。

みたいな日常。よくよくありますよね(汗)よく聞く話です。この気持ち、本当に僕もわかります。

こういう時って、「何に覚悟をするか」がすごい大事です。

僕がうつになりながら、会社にいた時に、1日に何度もお手洗いに行き、呼吸を整えることをしていました。

もちろん、会社が出すのは、ノルマだし、お客様との信頼関係をどう作るか?が、メインです。でも、僕はそんな状態では、ない。

だから、トイレの中で、密かに目標を、自分の中に決めていました。

それが・・・

acoustic-guitar-407214_960_720

「心を育てること」でした。

心を育てるということは、植物で言えば「根っこ」です。あなたや、僕に置き換えれば、「安心感」「充実感」「幸福感」と言った、ものなのでしょう。

極度の不安症だった僕は、この根っこがなかったことを自覚して、社員が、信頼関係作りや、営業活動に必死だったところを脇目に、「心を育てること」に覚悟を決めました。(もちろん仕事はしてましたよ)

当時は白い目で、「こいつ大丈夫か?」という風に見られていましたが、今思えば、あの時期は僕の誇り。これは、今でも繋がっています。

どんな条件や状況であれ、根っこをはっていれば、絶対に、木は倒れないのです。

どんな条件や状況であれ、「充実感」「幸福感」を持続できていれば、人生という木は倒れないのです。

「でも忙しいし・・」
「でもノルマが・・」

そんな風に、会社に「流されて」いれば、自分の人生がなくなってしまいます。何かを放棄することは、とても勇気がいることだし、覚悟がいることなのは間違いないです。

ここでいう放棄は、決して仕事をやめるとかの話ではありません。あなたの心の中の話。

実は勇気や覚悟というのは、あなたの「決断」からやってきます。

だけれども、その覚悟や勇気は、絶対に後々の自分自身に、祝福をもたらしますよ(^^)

会社以外の多くの人は、あなたの、明日のノルマの達成ではなく、大きな生き方を見ていますからね。

会社という小さな枠組みに囚われず、あなたが、あなたらしい、生き方をするためにも、覚悟を決めること、僕はオススメします!

そんなライフスタイルを送りたい!ならば、来週僕とお会いしましょう。

仕組みと構造で、あなたのSTOPすべき、今までのライフスタイルを診断します。あなたのはじめの一歩、応援しています!



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
7月体験セッション満員御礼!8月先行予約を受付中。


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを終わらせる

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!