偽カウンセラーを見極める3つの質問

ハートトラベラー23

カウンセラーにも本物に見て欲しいから

仕事とかで、うまくいっているように見えて、最後にはなぜか調子に乗ってしまい、自分勝手なことをしちゃう。そうやって人が離れてまた一人になってしまう。

そんな繰り返しで、人間関係がつらい。原因は私にあるのは分かるけど、どうすればいいか分からない。

こんな相談は、恐らくご自身の心の習慣に原因があるので、これは専門の方に見てもらった方がいいと思います。見てもらうにあたって、あなたのナイーブな所を見てもらいますので、本物のカウンセラーに見てもらいたいですよね。

なので、10年間色々なところを回って得てきた、本物のカウンセラーを見極める目を、プレゼントさせてください。

僕が言う「本物」とは、別に公的な資格がある人を言っていません。カウンセラーとしての人間性・専門性を持ち合わせているか?これを見極めるための3つの質問を用意しました。

もし、カウンセリングを受ける時は、この質問をしてみてください。

Blog Pic Logical Questions

1.その理論は、どのような理論ですか?

算数でも1+1=2とあるように、カウンセリングの世界でも、「○だったら△」というような体系が必ずあります。それを聞いてみましょう。

説明できなければ論外です。その方はきっぱりやめましょう。その業界独自の言葉を使っている方は△です。簡潔に、分かりやすく答えてくれたら優秀な方だと思います。

2.その理論を、図で教えてくれませんか?

算数で1+1=2を図で伝えたら、もっと分かりやすくなりますよね。しかし学んだ理論を、図で説明するのは難しいです。

だからこそ、相手に分かりやすく図で説明できる方は、自分の考えを一旦横に置いて、説明できる「しるし」です。

なので、話を聞く時も、一旦自分の考えを横に置いて聞けるはずです。安心してお話ができると思いますよ。

Elementary-school-students-raising-hands-in-classroom_

 3.その理論を、小学生でも分かりやすく伝えてくれませんか?

これはちょっといじわるな質問ですね。笑

「どこまで噛み砕いて話ができるか」は、その方の思いやりの幅でもありますし、その方の勉強量です。そこまで寄り添おうという想いがあるか?それをぜひ見極めてくださいね。

より詳しい話はご相談を。

いかがでしたか?ご参考になれば嬉しいです。あなたの大切で傷ついているところを相談するのですから、お話しする相手には、シビアになっていいんです。

カウンセリングは基本的に、あなたがずっとお話をして、あなた自ら悩みの原因を見つけて、それをあなた自ら解決する方法をとっています。

相手は何も言わないからといって、誰でもいいわけないですよね。心が敏感な方は特に、相手のエネルギーなど見えない所にも反応してしまい、話せないなんていうのがざらですから。

もっと選び方を教えて欲しい方や、お話を聞いて欲しい方はご相談くださいね。

人間関係の最優先課題は、“観点の問題”を知ること

  • 環境を変えて待遇がよい職場に恵まれたのに、人間関係の悩みは消えない
  • コーチング・カウンセリング・コンサルティング・心理学・NLP・スピリチュアル・宗教・・自分が思う自己啓発は一通りやってきたのに、根本的に変化した感じがしない
  • 今までの努力の仕方では、行き詰まっている
  • 密かにこれからの人生・人間関係に絶望しているが、何に絶望しているのか、言葉にできない

そんなあなたへ。実は、変化の方向性が誤っています。

あらゆる問題の根本的な問題である“観点の問題”を知って本質的な変化に挑戦しませんか?

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!