【雑感】世の中の全てに共通する問題は、何か?

hands-600497_960_720

大学時代の僕の話。ありとあらゆる、問題意識の果てに

ご訪問ありがとうございます。先にお断りを。ハートトラベラーの「雑感」ですから、あちらこちらに、お話が飛ぶ、かつ言葉のチョイスがデタラメな駄文ですので、読み飛ばして頂いても構わない記事でございます。

もう一つのお断りとしては、私の普段出せない本音を書きましたので、物好きな方はご覧くだされば幸いです。

さて、世の中には、ありとあらゆる問題があふれています。

この問題の根本原因って、一体何なんでしょうか?僕自身はその問題に直面した時がありました。大学時代、就職先を探していた時のことです。

仕事とは、全ての人を幸せにするためにあるけれども、例えば、自動車が多く売れたら環境破壊が起きる。営業研修というような教育手法が開発されたら、出来る営業マンはできるけれども、淘汰される人もいる。

人は陰と陽の「陽」の部分が好きですから、あまり就職活動の時も「陰(≒サービス残業時間・職場の人間関係など)」を出す所はありません。だけれども、学生ながらに負の点は見えます。

いずれにせよ、何かを立てれば何かが立たない。どっちも立たせることなんて出来なくて、それって無理なのかな〜と思っていました。

earth-11014_960_720

 

そもそも、どうしてこんな世の中になっているのだ?

大学生、しかもバイトも少ししかしていない、実家暮らしの僕は暇だったのでしょう。色々と考えを巡らせました。「どうして、こんな世の中になっているんだろう?」と。

最初は、資本主義を嫌ってみました。「そうだ、この金があったら幸せと思わされている感じがおかしいんだ!拝金主義的な世の中が嫌いだ」これって誰もが一度は考える道かもしれませんね。

でも、考え直してみると、僕自身も、その恩恵を受けてこうして飯を食い、家に住んでいるわけです。「資本主義を、敵にしてもいかんな〜」と、また立ち止まったんですよね。

いや、だけれども、おかしいものは、おかしい。

また僕は、考えました。「だって別に、車なんてなくて、歩けばいいじゃん。ネットなんてなくても、生きていけるよ。そんなに高度な科学技術使わなくても、自力で治癒できるような、人の力を信じようよ」

ということで、次は昔への自然回帰的な思想に考えが流されました。でも、ひ弱でヘタレな僕は、力仕事が苦手だったので、そんな自然回帰的な生活に憧れがありましたが、あっさりと断念しました。

もちろん理由はそれだけでなく、一部の人が自然回帰をしたとしても、世界全体としては、科学発展によって文明が進化していることは、間違いないので、その道を踏み外すのは、産業社会に、馬を走らせるようなものだと思い、ノスタルジー(意味あってるかな)ではありますが、それを世界全体に共有はできないだろ。と思いました。

もちろん、そう言った方々を批判しているわけでもありません。僕の一意見です。

まぁそんな感じで、「主義」とは何か?とか、哲学的なことを考えた先に行き着いたことは、結局人間が生み出したことだな〜ということでした。

possible-953169_960_720

国際政治学で習った「ハードパワー」と「ソフトパワー」

そんな中、国際政治学で習ったことを思い出します。僕が印象に残った点だけをピックアップしていますが、核抑止力とは、互いが核を持つことにより「撃ったらこっちも撃つからな〜」とすることで睨み合うような状態。これをハードパワーと聞きました。

逆に、違う派閥が超党派という形で組織を組んでいきながら、民衆の力で変化を起こしていくのが、ソフトパワーだと習いました。純粋な私は、人間が連帯によって生み出す力、ソフトパワーに憧れました。

だけど、それが出来ていない状態があるわけで、結局、理想論で終わるものなのかな〜と感じました。

punch-316605_960_720

人間の、エゴが問題なの?

ちょっと度が過ぎた話で、居酒屋でするような話で恐縮ですが、以前、環境問題に取り組んでいた大学時代の知り合いから「地球環境が良くなるためには、人間が滅びることだよ」なんて話を聞きました。

何を・・と思いましたが、確かに環境破壊を起こしているのも、人ですからね。人が変わらないと、何も変わらないのは間違いないわけです。

じゃあ、人間って何なのよ?確かに「問題だ」と決めつけて解決しているのも、人間であることは間違いないです。私たちは鳥社会でもなく、猫社会でも犬社会でもなく、人間社会にいますもんね。

では、人間社会に属している人間の皆様。私達の何が、こうした「光と闇」を作っているのでしょうか?という疑問が出てきます。

よくそこで出てきたのは、「エゴ」「我意識」という話ですね。自分が、自分が・・と、我先に取る精神が、結局自分の正しさを主張するだけに終わり、離婚・家庭内別居・学校崩壊・会社でのいじめ・国家間の紛争など・・

と、広がっていくという話です。それは、確かにそうだな〜と感じました。でも、エゴが悪いのでしょうか?

voltswagon-214579_960_720

エゴ・エンジンによる功罪。

私は心の専門家ではありますが、心理学などの学問の専門家ではないので、エゴに対する明確な定義などは分かりません。そして雑感なので、お許しを・・

「エゴ=この体の自分の欲求を叶えるエンジン」と定義した時に、それは素晴らしい文明発展の道具となったことは間違いないと思います。

王政を引いていた時代から、十字軍の遠征を経ることによって(違ったらごめんなさい)、自分の欲求は王様がいなくても、叶えられることを知った人たちが増えたことも、ルネッサンスが起きたきっかけとも言えるのではないでしょうか?

まぁつまり、もっと自分を満足させろ!自分のイメージを世界中に広げたい!という純粋なエンジンが世の中のシステムまでもひっくり返したと見た時に、エンジンの力ってのはすごいな〜と思うわけです。これが功績。

しかしながら、それを突き詰めれば突き詰めるほど、支配する側と支配される側に分けて、以前は暴力で民衆を治めていたのを、今は財力で治めているような状態だから、結局その人間の組織構造は変わらないな〜と思うわけです。

エゴによる形を作っていけば、文化文明の発展は行われたが、血で血を洗うような、支配する側とされる側をひっくり返すような形でしか変化が起きないことが分かりました。

smartphone-695164_960_720

就職後、出会った、一つのキーワード「観点(≒判断基準・価値観)」

人間の変化がキーワードと思った僕は教育会社に進むのですが、結局のところ、教育会社でも「支配する側とされる側、できる人とできない人」という光と闇が当たり前のように発生します。

これだと結局、すべての人を幸せにするような仕事は出来ません。

しかも矛盾しているのは、こんな風に論理をベラベラと話すのですが、当の自分が、恋愛で全然うまくいかないのです。

エスコートしてあげる時も大事ですが、相手の話を聞いて、共感すること。つまりは、相手と一つになって話を聞くことというのが、本当に下手なわけだったのですね・・。

つまり、自分の構造自体が、支配する側とされる側をバッチリ作る構造になっているわけです。これって、本当にやばいぞ。このままの状態で自分も、他人も比較して、競争して生きていったら何もならない・・そう思いました。

そこで、出会ったのが、今の僕の恩師なわけです。その方が言っていた教育で、観点・判断基準の5つの問題・・というのを語っていました。

それが、これ。

  1. 判断基準は誰もが持っている。
  2. その判断基準はみんなバラバラ
  3. バラバラを1つにしても問題。
  4. そもそもその判断基準は不完全(脳のクセ)
  5. にもかかわらず、自分の判断基準は絶対正しいと思い込んでいる。

うーわ。これだ。自分の構造、判断基準を中心にして、全て引っ張ってら。と思いました。自分の中で、ようやくたどり着いたんですよね。

office-594132_960_720

ありとあらゆる問題って、「観点の問題」だ。そして僕は、仕事にすると決めた。

こうして僕は、ありとあらゆる問題を見つけたわけですが、高尚なことを言っていても、結局のところ、自分自身が目の前のパートナーと、楽しくコミュニケーションができなければ、良い世の中も何も、不可能なわけです。

僕は学生時代思っていたのが、自分の観点が一旦ゼロにできて、それでまた相手の観点に入って、また自分に戻れたらいいのに・・と考えていたことがありました。そして、その道具と出会ったのです。

実際、それをすることは、自分の正しさを一旦捨てることでもありますから、正しさを主張していきながら、勝ち負けで生きてく世の中では、本当に難しいことだと思います。

だけれども、誰かがやらないと始まらないでしょ。そして、心の時代と言われ、かつAIが発達する中で、人間のイマジネーションと関係性の深さは、今後の社会で必須不可能な能力です。

そう思って、恩師の取り組みにも賛同して、自らも旗を立ててセッションをしながら、経済活動をやっている次第です。

正直、これしか売りたくない!という商品に出会えたことも、心の底から嬉しいですし、それだけでもう、人生ゴールだなという感じですが、ボーナスステージを楽しみたいです。

この「観点の問題」を理解し、通過することで、あなたの人生は一気に飛躍することをお約束します。

ということで、何か自分の原点回帰となるような文章でした。人様にお見せするような文章ではないことをお詫びしながら、でもアップしている自分は、どこか自分の仕事に誇りを持ちながら、やっているんだな〜しかし未熟だなと思いながら、文章を終えたいと思います。

今後とも、ハートトラベラーを、どうぞよろしくお願い致します。



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
5月体験セッション受付中!


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを直す

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!