「頑張りすぎ・考えすぎ」と言われるけど、自覚がないあなたに伝えたい、たった1つのこと。

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

「頑張りすぎ・考えすぎなんて、言うな」と思っていませんか?

周りからは「もう休め。十分やっているじゃない」と言われる。いやいや、何言っているの。こんなにダメなのになんでそんな言うのか、全然分からない。

この人は一体、誰のことを言っているんだろう?全然分からない。いいな。そんな風に人を気遣って、上手に人との関係性を築いてきたんだろうな。

自分は、全然わからない。そうやって表面的に付き合っているような人たちが、全然よくわからない。ズレズレのコミュニケーションをしているのに、どうして楽しそうにいるの?

さらにその上、どうして何も分からないのに、私にアドバイスをしてくるんだろう。ずっと、どうして私は「できない人」としてレッテルを貼られて、生きていかなくちゃいけないんだろう。誰か、知っているなら教えて欲しい。どうして?

そんなあなたへ。

PAK15_saikindeaiganaina--thumb-1000xauto-15626

あなたが悪いんじゃない。ただ「役割」があるだけ

きっとあなたは、とても繊細で、「これ以上はもう付き合えないよ」と、誰かに言い放たれたこともあるかもしれません。それくらい、深く深く考えているんですよね。

正直ね、普通の(普通もなんだかよく分からないですがね)人には、あなたのように深く悩んでいる人は、向き合うことが難しい状態。じゃあ、それが悪いの?いやいや、そうじゃないのです。

僕があなたに伝えたいのは、ただ一つ。ただ「ポジション」があるだけなんだということです。

例えば、世の中の人が、一人残らずポジティブだったらどうします?誰かが、その中でも、「ポジティブだけどネガティブな役割」を演じて、ポジティブな人の状態を立てたりするわけですよね。

あなたが今、ネガティブな役割をやってくれているから、誰かが、あなたを心配したりできるわけです。

そうやって、ただポジションを演じている、因果関係の中に操られていることに気づかずに、ポジティブが良い事だ!という風に多くの人は、行動しているってワケ。

自分の良かれで、何かしらやってあげようとしている人たちも、その役割があります。つまり、「何かを問題としてみている」から、何かしらやってあげようとしているワケです。

あなたがもし、問題だ、という風にみられているように感じるのであれば、「あーまたこの人は、自分のポジションに固定したいんだな〜励ますポジションと励まされるポジションになったな〜」と見てあげてもいいですし、「私を問題っぽくみているのは、誰ですか?」と問いただしてみるのも一つですね。

BL001-eljyosi20140810-thumb-1000xauto-17606

役割を楽しめば、日常も少しずつ、幸せになる。

「役割」というのは、一体どういう事だと思いますか?

言い換えれば、自分が自分の事をどう思っているのか?というアイデンティティーと、言い換える事ができますよね。

あなたの今の役割も愛しながら、いろんな役割に自由に移動できたら、もうちょっと人生が楽しめそうな気がしませんか?

いろんな役割に移動できるの?というあなたは、一度お会いしてお話しましょうね(^^)/新しいあなたの一歩になる事、間違いないですよ。



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
7月体験セッション満員御礼!8月先行予約を受付中。


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを終わらせる

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!