【旅の軌跡14@札幌】Kくんの3ヶ月プログラム、最終セッションでした。

kizi

今回は3回目の札幌。今年で北海道は4回目となりました。3回目ともなると、だいぶ旅なれるもので、前日の、ものの10分で準備して、当日へ。

写真は、羽田から、メール講座の準備中。空き時間に、こんな感じでいつもセッションを受けている仲間との、メッセージの返信をしているような感じです。

メール講座での気付きなど、メッセージを頂いたものは、基本的に返信できるように頑張っています(^^)/ご登録はこちらです。

kizi1

到着!飛行機の中は爆睡でした。そのまま今日は新札幌へ参ります。ていうか、10月の北海道!すっごい寒いです。今日の最高気温は17度、最低気温は6度ですって。東京での11月末くらい?の気温ですよね。きっと。

そしてホテルでチェックインをしました。少し早く着いてしまったので、チェックインまで待っていたのですが、「待ってくださったので・・」ということで、グレードを高くしてもらいました。

kizi2

いつもメンテナンスのために、ホテルは比較的良いところをとるのですが、今日は27階のお部屋。今までで一番階は高かったんじゃないかな?

kizi5

セッションはどこで?何時間?

そして、今日は仲間の最終セッション。僕のセッションは、とにかくあなた自身の「基準点・観点」にフォーカスした質問を重ねていきます。

場所は、ホテルのラウンジにて。東京ではオフィス内でやることが多いですが、外ではホテルのラウンジが多いですね。通常は3時間ですが、4時間となることもあります。今日は3.5時間ほどでした。

プライベートな点もあるので、多くを語ることはしませんが、今回の最終セッションで、彼の根っこをつかんだような感じ。どうしても人は、相手のことを気にしているように見せかけて、自分の観点を優先しようとします。

例えば、上司から「君は◯◯を直した方がいいと思うよ」と言われ、その時は「はい、わかりました!」というものの、家に帰ってそんな言葉はすっかり忘れている。

結局のところ、上司の観点ではなくて、自分の観点を大事に保持しているんですよね。人間関係で上手く行く人と、そうじゃない人の違いって、その自分の観点を手放す範囲の広さだと僕は見ています。

「いやいや、自分はそんなことないですよ!」といっても、基準点というのは、タンポポの根っこのように、深く掘れば掘るほど、延々とあるんですよね。

今回は、彼自身の明確な人間関係や職場の関係、自分の人生の関係に関する「基準点」を見つけた!という感じ。これからが本当の意味でのスタートラインに、たった!と喜んでいました(^^)/

こむっち、お疲れ様でした!これからがニュースタートだね!!!

kizi6

・・ということで、ラーメンを食べて、ホテルに戻りましたとさ。

写真 (21) のコピー 3

自分が写ってますね(笑)明日はトンボ帰りで、また体験セッションが待っています(^^)/今日も、お疲れ様でした!



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
7月体験セッション満員御礼!8月先行予約を受付中。


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを終わらせる

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!