【逃げたい毎日を終えるために】うつから社会復帰した僕が家に帰ってから、絶対にやっていた「たった1つのこと」。

gatag-00013981

復帰してからも続いた「逃げたい」という感情

うつから社会復帰した身の僕ですが、経験がある方はお分かりだと思いますが、やはり自分がこれからも働けるのか?また以前のようにならないのか?という心配がずっと続きました。

その心配が積もりに積もってくると、すごく怖いんですよね。自分の考えが闇を覆い尽くすように、自分を取り巻くような感じです。

社会復帰してから3ヶ月くらいは、再発が起きるかどうかとても心配でいました。平静を保つのに、大変で大変で・・少しお手洗いの中でゆっくりする時間を作ったりもしていたことを覚えています(上司に注意されましたが・・)

さて、「また、うつになるのではないか?」という自分自身の状態の、再発を防止するために、僕は何を具体的にやっていたのか?ということをご紹介したいと思います。

うつから復帰した方や、真面目すぎてメンタルがちょっと弱めなんだよな〜という方も。さらには、今の僕のように、心の仕事に携わってみたいという方も、この記事はおすすめします。

ちなみに、この「たった1つのこと」はその職場にいる間中、ずっと続けました。習慣となったので、別の会社に行った時も習慣は残っていました。

そういった実体験に基づいた経験を積み重ねていきながら、今に活かしているなぁと思う日々です。

うつから社会復帰した青年がやった「たった1つのこと」とは?

結論からいきますね。僕が2年間ずっと続けたこと。それは・・

「事実」と「思い込み」を分ける

ということでした。

え、それだけ?はい、それだけです。そしてどういうこと?という考えが出てきますよね。

やってみれば、明確にわかります。うつになったり、「逃げたい」とずーっと思い込んじゃうような人は、この「思い込み」が強いんです。そのための、分けるためのステップをお伝えしますね。

gatag-00007485

1.日記を書く

騙されたと思って、自分のノートを一冊買ってみましょう。その上で自分が会社やプライベートでどんなことがあったのか、書くのが良いです。

パソコンに書くことも別に悪くないんですが、脳を刺激してあげるためにも、紙とペンを持ってやることは良いと僕は思います。

この時に大事なのは、何も気にせずにあったことを思いっきりアウトプット!出すことです。汚い話ですが、おしっこを中途半端に出すことはしないですよね。

そうやって、自分の中にあるものを全部出してみてください。汚いと思うものでも大丈夫!だって、あなたの日記なんだから。

書くときは「無責任」で。

書いた内容というのは、また汚い話ですが、排泄物と一緒ですから、それを流した後に「あれはどうなったかな〜」などと考えることなんてないですよね(笑)

あなたの考えや感情などのアウトプットも同じ話なんです。とにかく無責任に出して出して出しまくってください。後のことは考えずに、好きにやっちゃうのがいいのです。大丈夫、自分のノートに書くだけなのだから、誰も迷惑かけていないですよ(^^)

gatag-00013558

2.事実と思い込みに分けていく

次にやることが、事実と思い込みに分けるということ。例えば、「上司に声をかけられた」は事実。「上司に怒られた」は思い込みです。

「怒られた」のではなく「◯◯と言われた」ということが事実。「怒られた」のはあなたが感じた「思い込み」なんですよね。

そうやって分けていくと、意外にも事実ってほんの一握りだってことがよくよく見えてくるんですよ。仕事の効率の悪さとか、そんな面からも判断することができます。

人は、行動を管理する前に考えを管理できていないんだな〜なんて捉えられたらバッチリ。

gatag-00008782

3.分けてみた、感想を書く

これは継続的にやってみることで、自分自身がいつもやっている「思い込みのクセ」に気づいていくことができます。「あぁ、また同じところで、自分自身が感情が触れて、心が揺れてしまったんだな」みたいな風に。

いつもやっていることに気づいていけば、それはそれで、もううんざりしてしまうわけですから、「変えたい!」と思うんですよね。

なので、そういった自分の「変化したい意志」を感じるまで、書いてみると次のステージに進むことができますよ(^^)

gatag-00013097

どうして、こんな所まで明かすの?

これくらいは、僕が扱うコンテンツの中では表面中の表面です。ただ、これによって、僕自身はうつを完治することができましたし、今でも、何か仕事が多すぎてテンパっている時などは上記の手法を使います。

それくらい、価値はあるものだと主張したいというわけですね(笑)もちろん、やってみる・みないはアナタ次第。だけれども、やってみたら、気づきが絶対にやってきます。騙されたと思ってやってみてください!

そして、明確な限界もやってくるんです。あなたが超えなければならないことは、実は「イメージの限界」なんですよね。それで、「逃げたい毎日」がまるで嘘だったかのように終わります。

より詳しく知りたいのであれば、メール講座に続きや詳しい内容が掲載されていますので、是非ご覧くださいね。



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
7月体験セッション満員御礼!8月先行予約を受付中。


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを終わらせる

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!