「依存」と「道具として僕を使う」人の違い。

gatag-00011035

いつもありがとうございます。ハートトラベラーの西勝です。

自分でこれ言うの、恥ずかしいんですけど・・色んな方が、「会ってみたかったんです〜」と言ってくれて、嬉しいんです><

いや〜本当にありがとうございます。

そんなお話をしながら、感じることがあってですね。。

僕をどう見るのか?「ファンなのか、道具なのか?」というところ。

僕は有名になるのは、正直どうでも良くて。(自分、引っ込み思案だしw)

あなた自身が、「コンテンツ・道具」を利用して、あなたの人生を良くするために、僕はいるだけなんです。

僕が出会った、「コンテンツ・道具」を、より多くの人に、知ってほしいから。

そして、引っ込み思案で、勇気もお金もなかった僕を、こうして、日本に羽ばたかせてくれた。恩師を、もっと多くの人に、知ってほしいから。

僕という体を使って、伝えているのが自分です。

ファンと道具の違いは何かと言いますと・・・

gatag-00012114 ファンでいる人は、他人に頼ること。
道具に頼る人は、最終的に自分に頼ること。

ファンの流れは・・
「信じる」→「理解しようとする」→「けど自信がないなど言い訳発動w」→「また信じる」

この繰り返しな感じ。

ありがたいんですが、それって依存関係(涙)

道具として、使う人の流れは・・
「信じない(笑)」→「理解しようとする」→「行動してみる」→「理解が腑に落ちる」→「信じる」→「より理解する」→「より行動する」→「勝手に楽しみ始める笑」

こんな感じ。

「しようとする・してみる」のは、何があっても自分の責任だし〜。と、割り切れてるからなんですよね。

自分を信頼できないと、誰も信頼できないんですよね。

そうすることで、決断力が増して、何に対しても、自己責任を取って、未来を切り開けるんだと、僕は思います。

今日は、午前午後は、執筆と、セッション。

夜は、セッションを終えて、「伝えたい側」へ向かう、アルスラーンのような彼と、僕の大親友と、野望会議です!!!

今日も暑い中ですが、体調管理、気をつけてくださいね〜!

喜びの声をもらいました!

最新情報はLINE@で!

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらから^^

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!