【自分から逃げる?】「仲間が増える人」と「仲間が離れていく人」の決定的な3つの違い。

gatag-00008132

あなたは人が離れる人?それとも・・

いつもありがとうございます。ハートトラベラーの西勝です。

仕事柄、僕は20代の社会人とお会いするような毎日なのですが、「友達付き合い」と「仕事付き合い」での人間関係というのは、さほど変わらないんだなーと感じることがあります。

結局のところ、自らが仲間を増やしているのか、それとも増やしていると見せかけて、どんどんと離れる構図を作っているのか?

という面を、ありのまま、如実に見る「目」を持てているのか?が非常に重要だと感じます。

あなたも、仕事でなぜか上司に嫌われてしまったり、どうしても我慢ならずに、指摘をしてしまって、なぜか叱られるという点はありませんか?

自分自身が考えていること、でてくる無意識の感情やイメージといった「構造」をどう見ているか?それがわかることで、相手の「構造」も見えてきます。

今日は、「仲間が増える人」と「仲間が離れていく人」の決定的な3つの違いを発見したので、それをお知らせさせてください。

gatag-00003376

1.孤独を恐れる「離れる人」・孤独を耐える「増える人」

人が一番恐れることは、自分が必要とならなくなってしまう。その場所に存在できなくなるという「恐怖」です。

誰もが持っている中で、その孤独を恐れるがあまり、一緒にいる仲間であったとしても「いずれは離れてしまうんじゃないか?」という恐怖が勝ってしまいます。

そうすると、自らの恐怖の無意識が意識化されて、結局言いたくもないのに「どうせ俺のことなんてこれっぽちにしか思っていないんだろ?」という発言だったり、

(俺をすごいと言ってくれ。離れないと言ってくれ)といった思いがどこかで働きます。

結局相手も、そんなことを思っているのだったらば、別にいいですよ。という風に、離れてしまっていく。

不本意な結末を迎えてしまうんですよね。。だからこそ、その孤独の感情を抱きしめて自分で耐えられる人。その孤独の感情を共有ではなく、強要してしまうかどうか?

これが、仲間が増えるのか・離れていくのか?という大きなターニングポイントになりますね。

しかし裏を返せば、誰だって孤独を強要したくなる時があります。「僕は孤独なんだ。どうせ生きている意味ないんだ!」といった叫びですね。

巷では「かまってちゃん」などと、囃される事もありますが、誰だってありますよね(笑)

その点も、自分だって相手だってあるんだな〜という心の余裕を持てれば、一生離れたと思うようなことはありません。

何度だって、関係性はやり直すことができるんです。

gatag-00003478

2.固定や安定を欲する「離れる人」・流動や不安定を知ってる「増える人」

この恐怖の感情から出てくるものですが、人間は脳を持っているので、固定や安定を欲していきます。

あなたも、親友に対して、絶対に裏切らないよね?と言葉で約束を交わしたくもなりますよね?

でもね、諸行無常なんていう言葉もあるように、絶対というものは、人の脳から見ている世界ではなく、相対世界なんですよね。

なので、ちょっとした条件でコロッと変わってしまうものです。だからこそ、流動や不安定があるなかで、頑張って完全になろうとしているのが人間なんです。

そういったことが分かれば、何を大切にするのか?といえば、自分と相手の「関係性」になるわけですね。

自分が相手に対して、「離れて欲しくない」という欲求を相手に出してしまえば、相手は「離れそうな」人という風に思っていると言うこと。

つまり、関係性のベースとなる点が「不信」なんです。不信をベースにして、あなたが相手をみたら、「やっぱり信じられないよ」という状態を確認してしまうんですよね。

あなたの一つの判断が、相手の可能性を狭めてしまっている事もあるのです。そのことを忘れずに。

gatag-00008223

3.結果しか見ない「離れる人」・自分を越えようとする「増える人」

基本的に「お金が稼げる」「◎◎というスキルがある」という人を「欲しい!」と思って、スカウトばかりする人、つながろうとする人というのは、

その人、そのものを見ているのではなくて、結果態を見ているんですよね。

常に仲間が増えている人を見ると、常に自分自身のバージョンアップをするために、自分に負荷をかけています。

ある知り合いの教育者は、「絶対に世界が驚く人材を育成する」と宣言して、セミナーをしています。

自分でそれを宣言して、そこに対する勝負の姿勢が半端ありません。

だからこそ、どうしてあの人は胡座かいているんだ・・なんていう風に文句も出ないんですよね。

もちろん、その方も未熟な点もありますが、その未熟を愛しながら、たとえ、素晴らしい仲間がいたとしても、自分自身の役割に対するコミットをやめません。

自分自身の問題を越えるのは自分しかいませんからね。その姿勢に惹かれて、人がやってくるんだな〜と思うことがたくさんあります。

あなたは、どのような人になりたいですか?ご参考になれば幸いです(^^)/

関連記事:会社から逃げたい人に読んでほしい3つのこと



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
5月体験セッション受付中!


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを直す

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!