【人間力が高い人は、限界を感じるチカラが高い】あなたが仕事の人間関係でついやってしまう行動を解決するための3つのプロセス

EP - How to Become Social

人間関係は、正しく限界を感じれば感じるほど、変えられる!

あなたが仕事の人間関係で辛いことや大変なことを、溜め込んでいませんか?あなたがついやってしまい怒られてしまう“行動”がいくつかあると思います。

それは、例えばあなたが車を運転するとして、ハンドルが右向きなまま、アクセルをいくら踏んでも車は右向きに向かいますよね。

そのように、既に作られている「クセ」があなたにもあります。それを紐解きながら、ついついやってしまう行動を回避する3つをおハナシしていきますね。

bg_hr

1.人に合わせていることに気付く

まずはこれ。日本の歴史的な文化として、村八分という言葉があるように“建前”でのコミュニケーションが当たり前になっています。

この特徴は、世界を見ても日本人だけ。人を察したり合わせたりするから、自分の本音が分からなくなってしまうんですね。

この文化が根付いていて、あなたも仕事で相手に合わせて、打ち合わせの時に聞くべき事を聞けなかった、なんて事はないでしょうか?

これもあなたが無意識で勝手に相手に合わせているのです。

CHN-SocialNetwork

2.人に合わせない選択をする

だからこそ、一度人に合わせずに意見をぶつけてみる事もありだと思います。これは一度だけでも構いません。

相手に合わせないという選択を、今までした事がないあなたは、意を決してやってみてください。

どうしても人に合わせる人のクセとして「相手のニーズに合わせて自分の役割を固定して、考えすぎてしまう」ところがあります。

だからこそ、実践に移す行動に対して、人とトコトン向き合う事にイメージが弱いので、人との交わり方に慣れがないのです。

そのためには「反論しても人間関係は壊れないイメージを付けていくこと」です。始めは分からないと思いますが、このチャレンジが早ければ早いほど成長も早まるのです。

55629e6931ae939e685d047975432e1b

3.どちらも解決がいかないことに気付く

これはそうした「反論」を習慣的にできるようになった後に気付くことなので、今は「あ〜そうなんだ」程度に聞いてもらえたらと。

あなたが、人に合わせていることに気付き、人に合わせないことを選択したとしても、人間関係はスムーズにいかないという事を「理解」ではなく「納得」のレベルでふに落とす事が大変重要です。

僕自身も仕事だけでなく恋愛でも自分の思いどおりに行かない経験を何度もしました。

あなたは、「“人と合わせてもダメ”・“人に主張してもダメ”、じゃあどうすればいいか?」という問題提起に対して「解決したい!」と本気で思いますか?

本気で解決したい方は、納得レベルで人間関係の本質的問題を分かっている方ですが、「そんなに・・」と思っている方は、まだ自分の理解度が落ちていないと思ってくださいね。

でもこれ、しっかり納得していっている人が、いわゆる“人間力が高い”方なんだなと感じています。

今までのやり方では解決策だとうまく行かない。。それはなぜか?

これが分かるだけでも、人生が大きく変わりますよ。人生において7割は人間関係の悩みと言われています。

あなたも、人間関係の悩みが解決されていく人生だったら、そっちを選択したいですよね?

じゃあどうすればいいの?という事はメール講座にありますので、続きをどうぞ。

ハートトラベラーからのご案内

新サービス・無料モニターのご案内

最高に上質な時間を、あなたに。3月までの限定キャンペーンです。

喜びの声をもらいました!

「人生を変える7つの準備リスト」

モヤモヤした20代の毎日から、内面から自信感を持ちながら30代に向けて歩める私になるには、何から始めれば良いのでしょうか?

今すぐできる、自分への質問のコツ、考えの選び方、コミュニケーションの仕方などの情報をまとめた7つの事例を無料公開中!

仕事、人間関係、結婚・出産・・・そんな20代の悩める将来を、未来を自ら獲得し、周囲から一目置かれる30代へと導くためのマニュアルです。


人生を変えるための、7つの準備リスト
お名前
メールアドレス

※Apple社アドレス(icloud.com、mac.com、me.com)の読者が不在になることがありますので、それらのアドレスは極力避けてご登録をお願いします。

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらから^^

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!