「もしかして、、うつ?」あなたが無気力になる、3つの意外な原因

4930313460_5afc55e3b6_bssss

無気力になるのは、あなたのせいじゃない

無気力状態の自分は、うつなんじゃないか?「それは自分が甘いから」「社会に合わせられないダメなやつだから・・」そうやって思っていませんでしょうか?

それは、絶対に違います。無気力状態も社会的な問題でもあるのですから、決して自分を責めないでくださいね。

こんな発言をするのも、自分自身も無気力状態が続いて、ついには、うつになった経緯があるからです。一番辛かったのは、自分を責めて傷つけて、ついには感情もなくなり無気力となってしまったこと。

あの時の自分を照らし合わせながら、無気力になる原因を3つにまとめてみました。

1.人間関係や社内情報の整理が「心が繊細すぎて」できない

windows95が発売されて以来、情報化が急激に進みました。以前は得意先の電話番号を覚えている新人が褒められたことも、今はパソコンで一発検索です。

また1日でやり取りする情報のスピードが早すぎる故に、あなたも、社内情報に追いつくのがやっとですよね。

zIjRuC71-the-matrix-the-matrix-23939770-1360-768

文字情報だけじゃない「目に見えない情報」を引っ張ろうとしすぎる

情報の整理だけでなく、人間関係をいかに円滑に進めるのか?という事が組織の中では大変重要です。

しかしあなたのような「心が繊細な人」は、文字情報だけではなくて、目に見えない感情やイメージを複雑に読み取ろうとしてしまいませんか?

僕自身も、上司から「先方が○○さんに○○して欲しいって言ってきたからよろしくね」という言葉に対しても「もしかして先方はこう思っているんじゃないか?」という風に、その言葉だけでなく付随した感情やイメージを自分勝手に作ってしまい、全く違うアウトプットを出してしまった事が良くありました。

business_man_suit_pet_bowl-r174c20bb3c2d4d828c7ba11c8475de9f_2iwjt_8byvr_324

複雑な情報を引っ張る「あなたの器」を見ることで無気力は改善される

そうして、また上司からダメ出しのフィードバックをもらい「自分がダメなやつでどうしようもない人間なんだ」と落ち込んでいきます。

何度も何度も奮起しようと頑張りました。メモをとったり、時には音声録音をしてみたり・・でも、やっぱり同じように情報を複雑に取ってしまい、同じフィードバックが続きます。そして何もしたくなくなる、無気力状態となりました。

どうしてこのようになってしまったと思いますか?

それは、情報を引っ張る「器」に秘密があったのでした。僕は「無気力になる器」を持っていたのです。

より細かい詳細は、メール講座を覗いてみてくださいね。



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
5月体験セッション受付中!


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを直す

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!