「やりたい事でお金を稼ぎたい」あなたにこそ伝えたい!お金から解放されるために考えておくべき3つの「思考術」

green-economy

人生の大半の問題は「お金」と「人間関係」で集約される

あなたも、この問題に囚われていないでしょうか?

自分のやりたい事がしたいけれども、お金がない。社会的に良い事をしたいけれども、やはりお金がない。

何かをやるにしても、人にどう思われるのかが怖いから、どうしても一歩を踏み出せない。

そんな風に「お金」と「人間関係」で解放されない事で人生がまわっていると思います。

あなたも「お金」から解放されたいですよね。でもちょっと待ってください。

どうやってお金から解放されるか考える前に、考えて欲しい事があります。

1.お金の「イメージ」

色々な方とお話しする中で、このイメージが固定しながらもお話する方が多くいらっしゃいます。

まずお金について明確に定義をしていきましょう。お金とは何でしょうか?一言で言えば「未来を決める道具」ですよね。

例えばあなたがコーヒーを飲みたいとします。そうしたらお金を道具にしてコーヒーを購入します。

こうやってコーヒーという「未来」をイメージしたらお金という「要素」が必要です。お金を道具に未来を手に入れるわけです。

maslows-hierarchy-of-needs

お金を支払う=欲求が満たされる

日本では、第一次〜第三次産業という風に産業が発展していきます。これはマズローの欲求5段階説の推移と一緒ですよね。

サービス産業とは、尊厳・評価の欲求に値するものです。

例えば高級ホテルなどは、よりクオリティ高く、 お客様の尊厳・評価の欲求を満たすために存在すると整理できます。

あなたもその高級なサービスに「私がして欲しい評価をしてくれた」と、満足してお金を払いますよね。

満たされないニーズがやってきた

さて、次は「自己実現の欲求」という状態がありますが、これが今の経済モデルでは満たされません。これはなぜでしょうか?

皆さんは、お金という「イメージ」に支配されていませんか?

支配される事により自分のアイディアや創意性を奪われていることに気付いていないんです。

だから「自己実現の欲求」を達成する意欲に辿り着かないんです。

Colorful-tree-5

お金から自由になったらクリエイティブになる

もしあなたが今、うつや引きこもりとなっていて、自分の事を「社会不適合」だと思っていたら、そんな事は絶対にないと僕は断言します。

僕らは、先代が懸命に日本を立て直すため、働いた高度経済成長があったから物質的な豊かさを手に入れられました。

そのバトンを受け取ったからこそ、「うつ」や「ひきこもり」は、高度で社会問題とも言える悩みでもあるんです。

恐れずに言えば、「うつ」や「ひきこもり」はより高度な欲求を求めている次世代に、必要不可欠な人材であると僕は伝えたいです。

お金から解放されるためには「お金のイメージ」を変えること

今の経済はマズローの欲求5段階説の中の「尊厳・評価の欲求」を満たしている状態で、次の「自己実現の欲求」に向かうには今の縛られたお金のイメージから解放される必要がある事を話しました。

では、一体どのようなイメージに縛られているのでしょうか?

money-rain-on-me-gualtiero-boffi

2.「お金」と「私」の関係性

日本語とは面白いもので、「人間」という言葉も間が存在します。人と人の間の関係性を上手にさせる事が「人間関係」の秘訣でありその「間」をどう取り持つかが大切です。

あなたとお金の間に介在する「間」はどのような状態でしょうか?

「私ありき」か「お金ありき」か

あなたが、何かをやりたい!とアイディアが産まれた時に「それは稼げるのか?」「それはビジネスモデルになるのか?」という風にお金ありきでモノを考えませんでしょうか?

または、うつや引きこもりになってしまっているあなたは、「自分がお金を稼げないから社会不適合者なんだ」と、自信を無くしていませんでしょうか?

この思考はいつの間にか「お金ありき」の思考となっており、アイディアや自己評価も「私ありき」ではなくなっていますよね。

victory1

お金のイメージに、勝つためには?

「それでもお金を稼がないと、いけないじゃん」というあなたの思考が、また自己実現の欲求を達成するための大きな経済大陸を阻んでしまっているのです。

またもや「お金ありき」の思考に引き戻されいる事が分かりますでしょうか?

本当に自己実現や自己超越の欲求そのものとなっている人は、お金から解放されて、自分のクリエイティブに対して突き進んでいる人なのです。

そんな人になって、自分の高度な欲求に素直になりたいですよね。では、そのためには何を鍛えればいいのでしょうか?

freedom

お金のイメージから解放されるために、お金を使おう

あなたが、自分がお金を稼げないからダメなんだ、社会不適合なんだ・・と思っていたら、それはまさに「お金ありき」に縛られていて、あなたの考えで、あなたをいじめているような状態です。

どうしても、人はお金が無いからお金を稼ごうとします。

しかしそれは、マズローで言う自分の尊厳や評価の欲求が満たされないが故、満たされるためにお金を稼ぐ行動をしてしまいます。

だからこそ、次の「自己実現の欲求」を満たして、進んでいる人が輝いて見えませんか?

3.ブレーキを外す選択をする

これは、今までの詰め込み教育のように、何かのやり方や考え方を入れる事とは、反対の教育です。

僕がやっている心の羅針盤を調整することは、人間関係だけでなく、仕事関係、家族関係、お金との関係・・そういった関係の中で、狂ってしまった羅針盤を調整する事をしています。

車で言えば、アクセルとブレーキを同時に踏み込んで進んでるものを、ブレーキを外して自分でワクワクする事を選択・行動させるようなお手伝いをしているのです。

そのブレーキの中で大きいものが「お金」なのです。そのブレーキも外せるようなお手伝いをしています。

写真 2

ブレーキを外した僕の経験

僕自身もこのブレーキを外して自分のやりたい事に邁進する事が本当に苦労しました。

うつになったり自殺衝動にかられたりして、「社会不適合」と思われる時期もありました。この事に迷い苦しんだ時期は実に6年間になります。

けれども、ちょっとしたコツがあったんです。

外してしまえば「自己実現の欲求」や、マズローが死に際に残したと言われる「自己超越の欲求」そのものとなって生きる毎日が楽しくてたまらないのです。

そして「お金」を、自分や多くの人が想う「夢」を達成するために、道具として使う日々です。

これを知っている事は、自分やお金をコントロールする“術”を知っているという事。逆に知らなければ自分やお金に振り回される生き方になってしまいます。あなたは、どちらを選択したいですか?

もし興味があれば、ぜひお話させてくださいね。

また、より詳しいハナシはメール講座に書いていますので続きをどうぞ。

お金も人間関係も「どんな関係性を作るか」に限られていますから、実は同じハナシなんです。



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
7月体験セッション満員御礼!8月先行予約を受付中。


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを終わらせる

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!