「私は必要とされていない」の思い込みを解除する3つの質問

誰からも必要とされないならば、条件がある

何もかもがイヤになった時。そしてあなた自身の思い通りに事が運ばずに、かつ相手ともコミュニケーションが上手くいかなくなった時。

とにかく負の連鎖がぐるぐると起きていったらば、「もう誰からも自分は必要とされていないんだ!」と、激しい悲しさと怒りと恨みなどの感情も含めて、何もかも投げ出したくなりますよね。

こんな自分の状況、どうすればいいんだ?「どうせ自分は誰からも必要とされていないんだ」と言いたくなる気持ちもよくわかります。

本当は、どうなんだろうか?

誰からも必要とされていない事を、ここで吐き出すということは、本当は誰かに必要とされていたいという裏返しですよね?

僕は「あなたを必要としていますよ」と、個人的な主観からモノを言うのは、イヤです(そんなの一時の気休めだ!)ので、客観的に、本当にあなたは誰にも必要とされていないのかを考えてみたいと思います。

1.世界中の人に、必要とされていないのでしょうか?

今、世界中には72億人の人がいますが、その人達、1人1人に、あなたが必要とされていないか質問をしたとしましょう。さぁ、いかがでしょうか?そうじゃないと、「誰からも必要とされない」客観的な事実とはなりませんからね。

あなたの事を必要としていると言う人は、1人以上は、いそうではありませんか?

例えばあなたのご両親・兄弟・従兄弟を思い浮かべてください。必ず1人は言いますでしょう?いやいや、そんな事無いんだ!と言う頑な人は次にいきましょう。

2.すべての生命・物質からも、必要とされていないのでしょうか?

あなたは酸素を吸って二酸化炭素を吐いていますね。それによって植物は喜んでいるのではないでしょうか?酸素も二酸化炭素もあなたの事を必要としていないのであれば、もしかしたら息を吸わせてくれないかもしれませんね。

あなたの心臓も、肺も、細胞だってそうです。あなたを必要としているから動いているのではないでしょうか?もしペットがいたら、餌がなければペットは死んでしまいます。あなたの事を必要としていませんか?

ここらへんで降参して頂きたい所ですが、最後に質問をさせてくださいね。

3.必要とされないと思うことで、何かメリットがあるんですか?

客観的な事実として、あなたは必要とされていますよ〜という証明をしてきたわけですが、あなたは頑なに「いや、私は必要とされていない」と言い張ってきました。

つまりは、あなたの「誰からも必要とされていない」というのは思い込みだということです。

なので聞いているのですが、何か必要とされないと思うことで、メリットがあるんでしょうか?メリットが特にないなら「誰からも必要とされていない」と頑なに、思わなくてもいいじゃないですか・・?

あなたが誰からも必要とされていないと思い込んでしまう原因を、無視した状態で「私は誰からも必要とされていないんだ。誰か私を必要としろ!」というのは、あなた自身に対して無責任な話です。

そうして、誰かに必要とされることを求めていて、あなた自身の埋められない思い込みを、相手に埋めてもらおうとしても、永遠にあなたは満たされませんよ。

いかがでしたか?この状況は、あなただけではなくて、人間は誰でもそうなんです。

あなたがどんな条件で、このように必要とされない私を作ってきたのか、自分自身の無意識から理解していきたい場合は、体験セッションでその根源を掴んでみてくださいね。

喜びの声をもらいました

【登録不要】“人生終わった度”を無料チェックできます。

あなたの人生終わった度をみてみませんか?

10個の質問に答えるだけで、終わった度が測れます。

高ければ高いほど、実は将来が◯◯なんです!

人生終わった度を密かにチェックする

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!