20代、将来の不安を解消するための唯一の方法。

20代、将来の不安を解消するための唯一の方法。

将来の不安は、イメージできないから不安になる。

こんにちは。ダイアログパートナーの西勝です。今日は将来の不安についてです。あなたは、将来に不安を抱えていますか?この答えに対してNOと答える人は少ないと思います。現にこんなデータもありますよ。

シニアガイド:将来に不安を感じている人は77%。最大の不安は自分の老後

これは、15歳〜64歳の労働者に行ったらしいですが、実に77%の方が将来に不安を抱えているという事実でした。ちなみに20代が何に対して不安を抱えているかと言うと、「預貯金」「仕事の有無」「家計」だそうです。

具体的な不安を潰したとしても、また不安は現れてくる

では、考えてみてもらいたいのですが、預貯金が貯まっているなら、本当に将来が不安ではないのでしょうか?例えば、結婚して夫婦仲が悪くなって、離婚なんていう不安もあります。子どもの学業の将来が不安だという方も多いです。

典型的な例なので、例えさせてもらいますが、保険屋さんも、将来の不安を商売にしていますね。自身の健康は大丈夫か?生命保険でOK。次は、自動車の事故などは大丈夫か?自動車保険でOK。住んでいる家が壊れないか?地震保険でOK。なんていう風に。不安があるから、将来を安心して守るために、保険に入りましょう。という算段です。

あなたも具体的にイメージしてみてください。将来における不安を5個書き出してみてください、と言われたら、簡単にかけちゃうと思います。つまり、不安は増え続けます。不安を潰したとしても、また不安は現れます。

もしかしたら、この「不安は増え続ける」という不安を、また僕があなたに埋め込んじゃったかもしれませんが、ただ客観的な事実を言っているだけですからね(笑)

ようは、あなたが将来をどのようにみるのか?将来とどのように向き合うのか?シンプルに、それだけなんですよね^^

将来の不安を解消するには、自己肯定感をあげること

格差社会と言われようが、日本は先進国といえば先進国です。20代で食いっぱぐれるということは、仕事の選択肢を増やしてみると、本当に少ないと思います。しかし、あなたの中で仕事の選択肢を増やせないのが、実はあなたの将来を狭めている事を知っていますか?

まさに以前の私がそうでした。偉そうに今、ダイアログパートナーとしてこうして話をさせていただいていますが、20代で独立し事業を始めた頃は、「俺にはこの仕事しかない!」と躍起になっていました。それは意志を貫くという意味では我ながら頑張ったと思います。

しかし、その裏側には「会社員として仕事をしても自分は通用しない。ダメだ」「どうせ今の自分じゃ、雇ってくれる所なんてない」なんていう風に自身の将来を不安がっていました。簡単に言えば、自己肯定感が低かったんです。

「別に何をしても構わないけど、私はこれをやりたい!」という選択肢なのか、「何をやってもダメだから、私はこれしかない!」という選択肢なのかで見れば、不安の大きさって、前者の方が小さそうですよね。ちなみに、20代の私は後者でした。

もし今、20代のあなたが将来に不安を抱えていれば、自分に一言、言ってあげてください。「頑張ってるね。色々あるからもしれないけど、どんな所にいっても大丈夫だよ。私があなたを褒めてあげる」と。自分を褒めてあげてください。

情報社会で判断も厳しい世の中、まるっと褒めることを、みんなされていませんからね。将来を不安にするのも、ワクワクにするのも、あなた次第です。陰ながら私も応援しています。頑張って。

ハートトラベラーからのご案内

新サービス・無料モニターのご案内

最高に上質な時間を、あなたに。3月までの限定キャンペーンです。

喜びの声をもらいました!

「人生を変える7つの準備リスト」

モヤモヤした20代の毎日から、内面から自信感を持ちながら30代に向けて歩める私になるには、何から始めれば良いのでしょうか?

今すぐできる、自分への質問のコツ、考えの選び方、コミュニケーションの仕方などの情報をまとめた7つの事例を無料公開中!

仕事、人間関係、結婚・出産・・・そんな20代の悩める将来を、未来を自ら獲得し、周囲から一目置かれる30代へと導くためのマニュアルです。


人生を変えるための、7つの準備リスト
お名前
メールアドレス

※Apple社アドレス(icloud.com、mac.com、me.com)の読者が不在になることがありますので、それらのアドレスは極力避けてご登録をお願いします。

最新情報はLINE@で。

日々の更新情報は、LINE@でお届けします。会員限定のお得な情報も発信中。まずは気軽に相談したい方もこちらから^^

友だち追加

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!