コミュニケーションに、最も必要なイメージ。

「0=∞=1」なんです。

この公式、ご存知ですか?「宇宙一美しい奇跡の数式」という本に書かれている、美しい公式です。数学者や物理学者から見たら、なんじゃこりゃ?と思われるかもしれませんが、その疑問も解消していました。続きは、本でご確認くださいませ。

さて、万物にあてはまる、この公式ですが、私はメタ認識コンサルタントであり、個人セッションをする者として、コミュニケーションの分野でも、本当に使えるなぁと実感しています。

聞くことと、受け入れることの違い

自分が、嫁とよくやりあう事例で、紹介させてください。もしかしたら、あなたもパートナーとのコミュニケーションである話かもしれません。

例えば、彼女が仕事の愚痴を話しているのを、あなたが聞いているとしましょう。正直、そんなに愚痴を言わなくたって、仕方ないじゃんかよ・・と思いながら聞いているあなた。

「ねぇ、聞いているの!?」

と言われて、「いやいや、聞いているよ。●●って言っていたんでしょ?」と確認する。うん、その言葉を一字一句漏らさずに聞いてる。すると・・

「そうだけど、そういうことじゃない!聞いてないでしょ!」

いや、聞いているって!もう、何なん?って事、よくありませんか?

聞いてるけど、受け入れてない。

このケース。どこか、自分の判断基準を基準点にして、彼女の事を判断しながら聞いていますよね。例えば「こいつ愚痴ばっかり言って、相手に気に入られないぞ。」なんて考えを出しながら、聞いていませんか?

彼女は∞(無限)にアウトプットがしたい。だけれどもあなたも∞(無限)に考えが出ている状態だから、0になれずにお互いの交流が起きていないってワケですね。

逆に、あなたが0になって、彼女がイメージしている上司や部下、そして考えている事を、彼女のイメージとイコールになって話を聞いていけば、彼女も絶対に嬉しくなるはずです。

そんなコミュニケーションが出来れば、家族関係も良好になりますよね。

ゼロになろうとする姿勢、ちゃんと持ってますか?

そうか、ゼロになればいいのか!といって、ゼロになれたならば、こんなに離婚率が多いわけありませんし、離職率だって高い会社は出ません。

断言しますが、あなたも、必ずゼロになれずに話を聞きながら、無意識に相手の事を判断しています。だって、この記事を読んでいても、無意識に「こいつの記事ってイケてないなぁ〜」とか「結構良いこと言ってんじゃん」と、判断してますよね。

何故ならば、あなたは、あなたの基準点からでしか、話を聞くイメージがないからです。

本当に、一度もないのです。固定した観点を持った状態を基準にして生きていれば、一生、ゼロになって話を聞くことは無理です。

そんな、固定された観点を個別に持っていますし、そもそも脳が、有限化させて情報を取るクセがありますから、あなただけでなく、人間であれば誰でも持っている癖でもあります。

そう、簡単にいかないものですから、実は人と出会う時って、相当繊細に会わないと必ず相手も自分も、無意識に傷つけることになります。繊細に会っても、場合によっては傷つくくらいですからね。

なんだか、お説教みたいになってしまいましたが(汗)自戒も込めて。ゼロになって話を聞こうとする姿勢が自分の中にあるのか?再度、深く問うて、問うて、問いすぎるくらい問うて、確かめてくださいね。

そうした時に、ゼロとは何か?∞とは何か?という本質的な問いが出るはずです。その時は、究極のコミュニケーションである、「0=∞=1」になることをオススメします。



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
5月体験セッション受付中!


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを直す

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!