感受性が強い人の5つの共通点と、メリット・デメリット。

bubbles-1038648_960_720

感受性が強すぎるあなたへ、コントロールするために、5つの特徴を知ろう。

結論から伝えれば、「コントロールの方法が分かれば、大丈夫!」です。なぜならば、あなたは無意識で感受性を強める器を持っているからだけ。あなたの器の大きさ・形・どんな条件で反応するか?などがわかれば、コントロールもできます。

さて、あなたは恐らく、電車や人ごみの中でも、色んな想念(考え)やエネルギーを引っ張ってしまう感覚があって、いつの間にか、自分のモノなのか、相手のモノなのかを分からないまま、受け取ってしまうのではないでしょうか。

受け取り上手すぎるが故に、集団の中に長い時間いたり、映画とかで必要以上に感情移入して泣いてしまったり・・と、良い面、悪い面、両方ありますよね。

これって感覚の話だし、、もう改善する事って難しいのかな・・?でも改善するって、別に感受性を消したいわけでは・・ない。私はワガママなんだろうか?

いえいえ、そんな事はありません。今までは「ワガママ」で片付けられていたかもしれませんが、ここでいうのは、そうじゃないんですよね。まずは、感受性が強い人の5つの共通点と、そこから見えるメリット・デメリットを紹介します。

heart-1137268_960_720

1.感受性が強い人は、人の気持ちを汲みとれる

メリット:敵を作らない

感受性が強く、人の気持ちを汲み取れるあなたは、共感能力が人よりも相当高いです。そのため、あまり敵を作らずに、うまく会話をしていく術を知っています。

デメリット:人に流されそうになる

逆に、情が深い場合は、人に共感しすぎて、この感情が自分のことなのか相手のことなのか、境界線が曖昧になることもあるのではないでしょうか?

そうすると、他人の情に一時は流されてしまい、気付いたら、自分がやりたくないことまで引き受けちゃう・・なんてこともありませんか?

そういった場合は、一旦距離を置いて、「これって、誰の問題なんだろう?私がしたい選択?」と考え直してみてくださいね。

2.感受性が強い人は、日常の些細なことに感動する

メリット:新しいモノを受け入れられる

感受性が強く、人が中々目につかない所に、感動を観るセンスは、多くの人が欲しい能力です。人が気付かない、けれども重要なポイントをあなたは知っていますから、新しい概念や情報を受け入れられるセンスに長けています。

デメリット:特になし

強いて言えば「普通に生きられない」という点でしょうか・・笑
僕自身も感受性が強く、人だかりにいることが苦手でした(だいぶ良くなりましたが)。だけれども、その分こういった独自性を持った仕事をできるのは強みだと思っています。

3.感受性が強い人は、繊細が故に感情の起伏が激しい

メリット:激しい恋愛・深い信頼関係が築ける

これも共感能力が高いが故にできること。溺れるくらいの恋愛や、なんでも思いっきり言い合うことができるのは、感情の起伏を全面に解放しようとしている証拠です。

デメリット:情に弱い

その分、感受性が強いあなたは、感情に流される側面があるのではないでしょうか。実は感情よりも、もっとつながりたい深い欲求がありますから、より深い欲求にアクセスできれば、情に溺れることもなくなりますよ。

funny-face-865628_960_720

4.感受性が強い人は、独特の世界観を持っている

メリット:独自性を必要とする今の時代にぴったり

特に今の日本なんかでは、ものづくりの時代が終わって、これから新しいアイディアやセンスが大いに必要とされ、認められる時代に突入しています。

今まで「みんなと一緒に」と教育されてきながらも、違和感を持っていた感受性の強いあなたが、活躍できる世の中になってきましたよ!

デメリット:アイディアが突飛で大衆に受け入れられづらい

そうは言っても、まだ受け入れられづらい状態もあると思いますから、そんな仲間たちと根気良く伝え続けることが大切です。

5.感受性が強い人は、問題の本質が見えてしまう

メリット:自分の選択に迷いなく進める

感受性をより鋭敏にしていけば、友人や上司が困っているポイントが、本質的になんなのかが見えてきます。自分の心の声を聞くことも敏感になれば、迷いなく自分のしたい道、方向へ進むことができます。

デメリット:人に伝えることができない

ただ、これは「感覚」から成り立ってしまうモノ。だからこそ、感受性の豊かなあなたに、論理を身につけることをオススメします。

論理?私、苦手・・と思うかもしれませんが、それを人に伝えたり共有することで、あなたの素晴らしさをより多くの人に伝達できれば、あなたにとっても、周りにとっても、世界にとっても良い影響をもたらすのです。

感受性の強いあなただからこそ、より多くの人に影響を及ぼすことができます。しかしこれは諸刃の剣。ご自身でも気付いていると思いますが、あなたの感受性を道具にして操れるようになれば、あなたは無敵です(^^)/

メール講座で論理の部分を補えますから、良かったらご覧ください。

以上、感受性の強い人の共通点とメリット・デメリットでした。いかがでしたでしょうか?共感するところはありましたか?参考になれば嬉しいです。

あなたが感受性をコントロールして、世の中に貢献できるような毎日を過ごせることを、僕は応援しています。



【無料メール講座】逃げたい毎日を変えるには、あなたの“悩み体質”を知ることから。  

作れる!



【限定10名・体験セッション】自信がない。仕事の人間関係に疲れた。でも、何とかしたい!そんなあなたへ。
7月体験セッション満員御礼!8月先行予約を受付中。


◯こんな方にオススメです◯
*生きる意味が分からなくなる時がある。
*相手に合わせすぎて、自分が何をしたいのか分からなくなる。
*やりたい事をやっているつもりでも全然満たされない。どうしていつも自分はこうなのか、知りたい。
*こんな自分から、心からスッキリできるようになりたい!



体験セッション


他の記事もいかがですか?
【今の自分を、変えたい方はコチラ】

休職から復帰する

止まらない逃げグセを終わらせる

本当の自信をつける

夢を見つける

【周囲や社会とのコミュニケーションを、実践的に変えたい方はコチラ】

職場の人間関係を円滑にする

パートナーを見つける・家族と仲良くなる

夢を叶える

社会問題を解決する

【セッションを受けた方の声はコチラ】

セッションを受けた人の声

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookに投稿して、応援してください!